登山の行動食に!栄養も美味しさもまるっとドライフルーツ

今日から3月ですね。日ごとに空気が柔らかく感じられる日が多くなってきました。皆様、いかがお過ごしですか。

私は先日子どもと八ヶ岳周辺の山へ登山に行ってきました。春の訪れを感じながらも、八ヶ岳周辺には多くの雪が残り、美しく神秘的な風景が広がっていました。

今回は、そんな登山やアウトドアスポーツにおすすめの行動食「ドライフルーツ」の魅力や活用方法をご紹介します。

 

手軽にエナジーチャージできる天然のサプリメント

 行動食とは、登山やロードバイクなどのアウトドアスポーツ時に、手軽に栄養補給できる携帯食のこと。持ち運びが便利で軽量かつコンパクト、さらには長時間が経過しても味が損なわれない“保存性”に優れていることも大切なポイントです。

 ドライフルーツは、自然の恵みを手軽にチャージできるまさに天然のサプリメント!少量で栄養も美味しさも、まるっといただける万能な行動食としておすすめです。

食べやすいひと口サイズにカット 

今回私が携帯したのは、「ピュアドライフルーツMIXフレーク」。特長はなんといっても食べやすさ。5~7種の果実(桃、ぶどう、柿、キウイ、苺、りんごなど※時季により異なる)が1センチ程にカットされたフレークタイプです。特筆すべきは、その濃厚さ!ひとつまみで果物の豊かな味わいが口いっぱいに広がります。

保存に便利なチャック付き 

休憩時にさっと取り出して、手が汚れることなく素早く食べられるところが私のお気に入り♪息子はおやつ感覚で手が止まりません。息子のイチオシは、シャインマスカット。甘みが強くグミのような食感で、一度食べたら病みつきエンドレスになりますよ。 砂糖不使用、無添加なので普段の子どものおやつや補食としても安心して与えられますね。

非常時には保存食に

雪山では水分の多い食品は凍ってしまうおそれがあるため、湿気や気温の変化にも強いドライフルーツは、雪山やアウトドアでの食材として優秀。非常時には保存食としても使えるので1袋常備しておくと重宝します。

アレンジは無限大 

フレークタイプは、お菓子作りやお料理にも合わせやすくアレンジも多彩。ナッツを組み合わせれば、栄養満点なトレイルミックスに、グラノーラやヨーグルトと合わせれば体が喜ぶヘルシーな朝ごはんに変身。果物の濃厚な旨味が加わり、いつものお料理がグレードアップします。

 


いつもの暮らしに上手にプラスして、健やかな毎日にお役立てください。
hanaでした。